VERFUND(ベルファンド)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまでわかりやすく解説!

VERFUND(ベルファンド)は、不動産投資型クラウドファンディングを取り扱うサービスです。

1口10万円から短期投資で不動産投資を始められることが特徴で、初心者でもチャレンジしやすいメリットがあります。

本記事では、VERFUNDの特徴やメリット、実際に利用した人からの評判について紹介します。

>>VERFUNDの公式サイトはこちら<<

不動産クラファンに一括登録ができるFund Searchが、最大2,000円のAmazonギフト券プレゼント中!

不動産クラウドファンディングは、これまで一社ごとに面倒な会員登録手続きが必要でした。

どのサイトでも同じような情報の入力が必要で、顔認証や本人確認書類での登録作業が手間だと感じていた人も多いはずです。

そんな中、新しく複数社の会員登録を一括で済ませられる「Fund Search(ファンドサーチ)」が登場しました。

 

複数社に登録することで、ファンドへの投資機会も増やすことができますし、リスク分散にもつながります。

リリース直後なので、現時点で一括登録できるサービスは下記の4社のみとのこと。

  • Darwin funding(ダーウィンファンディング)
  • DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)
  • REISMファンズ(リズムファンズ)
  • わかちあいファンド

ただ、他にも会員数日本最大の不動産クラウドファンディング「利回りくん」や、不動産クラウドファンディングの中でも運営歴が5年以上ある老舗の「Fantas funding」も加盟予定のようです。

そんなFund Searchですが、リリース記念として1社登録につき500円分のAmazonギフトカードをプレゼントキャンペーン中です。(最大4社で2,000円分

最短5分で完了する無料会員登録手続を一度済ませるだけで、4社分の2,000円分のAmazonギフト券をもらえるのはうれしいですよね。

※既に投資家登録をしているサービスがある場合、登録済みのサービスのみAmazonギフト券プレゼントの対象外になりますが、一括会員登録自体は問題なく実施できます。

リリース記念は5月25日までですので、気になる方はお早めに登録しておくことをおすすめします。

目次

VERFUND(ベルファンド)の評判・口コミは?実際に投資している人の声を紹介!

まずは、実際にVERFUNDを利用した人からの評判・口コミを確認していきましょう。

VERFUND(ベルファンド)の良い評判・口コミ

初めにVERFUNDの良い評判・口コミを紹介します。

不動産投資に興味があったけど、いきなり大きなローンを組むのは抵抗がありました。 VERFUNDなら10万円から不動産投資にチャレンジできるので、気軽に始められました。 まずはVERFUNDで不動産投資について勉強したいと思います。
「将来のために資産運用をしなければいけない」と考えていましたが、いきなり長期運用といわれてもピンときませんでした。 VERFUNDなら3ヶ月の短期ファンドがあるので、「とりあえず投資してみよう」と思い切って始められました。

VERFUNDでは、現物の不動産投資に比べて短期・少額で始められる点が良い評価を得ているようです。

VERFUND(ベルファンド)の悪い評判・口コミ

次にVERFUNDの悪い評判・口コミを紹介します。

高利回りのファンドは応募が多いため、なかなか投資できる機会がない。
新規ファンドの取り扱いが少ないので、投資したくても投資先がない。

VERFUNDでは人気の高いファンドはなかなか当選できない点や、取り扱いファンドが少ない点について、投資家から不満の声が聞かれました。

>>VERFUNDの公式サイトはこちら<<

VERFUND(ベルファンド)の強み・メリット3選

VERFUNDには、以下の3つのメリット・特徴が挙げられます。

  • 高利回りのファンドが多い
  • 物件の稼働率が高い
  • 低コストで不動産投資ができる

それぞれ詳しく確認していきましょう。

VERFUND(ベルファンド)の強み・メリット1.高利回りのファンドが多い

VERFUNDは公式サイトで「高利回り」を強みとして掲げている通り、取り扱いファンドは高利回りのものが多く見られます。

これまでVERFUNDで取り扱われたファンドの予定分配率平均は7.32%です。(2024年4月時点)

不動産クラウドファンディングの平均的な利回りは4〜5%ほどなことが多いのでVERFUNDの利回りの高さがわかりますね。

中には予定分配率が10%を超えるファンドもあり、利回り面でも魅力的であることが分かります。

VERFUND(ベルファンド)の強み・メリット2.物件の稼働率が高い

不動産投資型クラウドファンディングを行う際、多くの人が気にする点が「空室リスク」です。

投資先の賃貸物件で空室が続くと想定した利益が得られないため、分配金が得られないどころか投資した元本が割れてしまうリスクがあります。

その点、VERFUNDでは運営会社の賃貸物件の稼働率が99.3%となっており、高水準を維持しています。(2024年4月時点)

空室リスクを抑えながら不動産投資ができる点は、VERFUNDの大きな強みです。

 

これまで募集されたVERFUNDの物件は都心の一等地ばかりなので、空室リスクは抑えられているかと思います。

また、物件は自社開発のものを扱っている点も安心材料かと思います。

 

VERFUND(ベルファンド)の強み・メリット3.低コストで不動産投資ができる

VERFUNDでは、出資金を振り込む際の手数料が利用者負担となっているものの、それ以外の手数料は発生しません。

出資する際の申し込み手数料や出金手数料などもかからないため、低コストで不動産投資を始められます。

「なるべくコストを抑えた運用をしたい」と考えている人にとっては、ぜひおすすめのサービスです。

VERFUND(ベルファンド)の注意点・デメリット

様々なメリットが挙げられるVERFUNDですが、取り扱いファンドの運用期間が短い点には注意しましょう。

現在公式サイトで確認できるファンドの11件は、全て運用期間が3ヶ月となっており、どれも短期ファンドです。(2024年4月現在)

長期運用の投資先を探している人にとっては「意向と合わない」と感じるかもしれません。

VERFUND(ベルファンド)のリスク3選

VERFUNDには、以下の3つのリスクがあります。

  • 原則中途解約ができない
  • 取り扱いファンドが少ない
  • 最低投資金額は10万円

それぞれ詳しく確認していきましょう。

VERFUND(ベルファンド)のリスク1.原則中途解約ができない

VERFUNDでは、原則中途解約ができません。

投資した資金は運用期間が満了するまで引き出しができないため「しばらくは使う予定がない」という資金で投資することを心がけましょう。

VERFUND(ベルファンド)のリスク2.取り扱いファンドが少ない

VERFUNDの公式サイトに記載されているファンドは、運用が終了したものも含めて10件です。

2020年と2021年は新規ファンドが年1件のみと、取り扱いファンドが多いとはいえません。

「定期的に多くのファンドに投資したい」という人には向かないでしょう。 しかし2023年には6件の募集がされました。

募集ペースは上がっているのでこれからのファンド組成に期待できますね。

VERFUND(ベルファンド)のリスク3.最低投資金額は10万円

VERFUNDの最低投資金額は10万円です。

他の不動産投資型クラウドファンディングでは、1口1万円から投資できるところもあるため、そうしたところと比較すると「投資のハードルが高い」と感じる人もいるかもしれません。

 

VERFUNDは小規模不動産特定共同事業であるため、100万円以上の出資ができません。

短期ファンドのため強気で出資したい等の希望があっても、VERFUNDへの総投資額が100万円を超えることはできませんのでご注意ください。

 

>>VERFUNDの公式サイトはこちら<<

VERFUND(ベルファンド)は儲かる?実績を確認

VERFUNDで取り扱っているファンドでは、どれくらいの利益が得られるのでしょうか。

下記の表は、実際にVERFUNDで募集されたファンドの概要です。

ファンド名 VERFUND 1号(VERXEED中板橋Ⅱ)
予定分配率(年利) 12.0%
募集金額 1,540万円
運用期間 3ヶ月

上記ファンドは、VERFUNDで初めて募集された1号ファンドです。

仮にこのファンドに30万円を投資した場合、運用期間の3ヶ月で9,000円(税引前)の分配金が受け取れる計算です。

短期運用で10%を超える利回りが取れるのは、魅力的な水準といえるでしょう。

VERFUND(ベルファンド)の仕組みをわかりやすく解説

VERFUNDで取り扱う不動産投資型クラウドファンディングは、投資家から集めた資金を元手に不動産投資を行い、そこから得られた利益を投資家へ分配する仕組みです。

不動産投資では、空室リスクや災害リスクによって元本割れを引き起こす可能性がありますが、VERFUNDではそうしたリスクに備えて「優先劣後構造」を採用しています。

次項で詳しく解説しましょう。

VERFUND(ベルファンド)は優先劣後構造を導入

優先劣後構造とは、投資家の出資分を「優先出資」、事業者の出資分を「劣後出資」とすることで、利益を優先的に投資家へ還元する仕組みです。

この構造によって、損失が出た際も劣後出資の割合分までは事業者が負担してくれるメリットがあります。

ある一定水準までは不動産価格の下落に耐えられる仕組みとなっているため、投資家にとっても大きな安心感につながる仕組みです。

VERFUNDで今まで募集された案件の劣後出資割合は全て30%でした。(2024年4月時点)

この数字は他のサービスと比べ比較的高い数値と言えます。

30%分のマイナスまではVERFUNDが負担してくれるので安心感が高まります。

 

これまで募集されたVERFUNDの物件は都心の築浅で優良なものが多く、さらに30%の劣後出資は安心できます。

 

VERFUND(ベルファンド)に税金はかかる?

VERFUNDで受け取った分配金は雑所得となり、総合課税の対象です。

分配金はあらかじめ20.42%の源泉徴収税が差し引かれ、投資家の口座へ入金されます。

VERFUND(ベルファンド)は確定申告が必要な場合がある

給与所得者の場合、年間の雑所得が20万円を超えると原則確定申告が必要となります。

ただし、確定申告が必要となる水準は就労状況や他の所得金額によっても異なるため、詳しくは税務署や税理士へ相談することがおすすめです。

VERFUND(ベルファンド)は「高利回りファンドへ投資したい人」におすすめ!

VERFUNDで取り扱っているファンドは10%を超えるものもあり、高利回りファンドが取り揃えられています。

もちろん物件の運用状況によって想定利回りを下回る可能性もありますが「短期投資で高利回りを狙いたい」という人にはおすすめのサービスです。

>>VERFUNDの公式サイトはこちら<<

VERFUND(ベルファンド)の運営会社情報

VERFUNDは「株式会社ベルテックス」によって運営されているサービスです。

下記の表に株式会社ベルテックスの概要をまとめました。

株式会社ベルテックスの会社概要

株式会社ベルテックスの詳細情報は以下の通りです。

会社名 株式会社ベルテックス
代表者 代表取締役 梶尾祐司
設立 2010年12月7日
資本金 5,000万円
所在地 【本社】〒163-6009 東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー9階

まとめ

VERFUNDは、1口10万円で短期投資ができる不動産投資型クラウドファンディングです。

取り扱っているファンドは3ヶ月からと短期ファンドが中心であるため「不動産投資に興味はあるけど、長期間資金を拘束されたくない」という人でも気軽にチャレンジできます。

取り扱いファンドはそれほど多くはないものの、2023年は6件の新規ファンドが募集されており、募集ペースが速くなっていることが分かります。(2024年4月時点)

不動産投資を検討している人は、ぜひこまめにVERFUNDの公式サイトをチェックしておきましょう。

>>VERFUNDの公式サイトはこちら<<

不動産クラファンに一括登録ができるFund Searchが、最大2,000円のAmazonギフト券プレゼント中!

不動産クラウドファンディングは、これまで一社ごとに面倒な会員登録手続きが必要でした。

どのサイトでも同じような情報の入力が必要で、顔認証や本人確認書類での登録作業が手間だと感じていた人も多いはずです。

そんな中、新しく複数社の会員登録を一括で済ませられる「Fund Search(ファンドサーチ)」が登場しました。

 

複数社に登録することで、ファンドへの投資機会も増やすことができますし、リスク分散にもつながります。

リリース直後なので、現時点で一括登録できるサービスは下記の4社のみとのこと。

  • Darwin funding(ダーウィンファンディング)
  • DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)
  • REISMファンズ(リズムファンズ)
  • わかちあいファンド

ただ、他にも会員数日本最大の不動産クラウドファンディング「利回りくん」や、不動産クラウドファンディングの中でも運営歴が5年以上ある老舗の「Fantas funding」も加盟予定のようです。

そんなFund Searchですが、リリース記念として1社登録につき500円分のAmazonギフトカードをプレゼントキャンペーン中です。(最大4社で2,000円分

最短5分で完了する無料会員登録手続を一度済ませるだけで、4社分の2,000円分のAmazonギフト券をもらえるのはうれしいですよね。

※既に投資家登録をしているサービスがある場合、登録済みのサービスのみAmazonギフト券プレゼントの対象外になりますが、一括会員登録自体は問題なく実施できます。

リリース記念は5月25日までですので、気になる方はお早めに登録しておくことをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次